taklog

自動車模型とかガジェット(主にアップル製品)とかに手出してます

秋葉原でレトロゲームを取り扱っているお店をまとめてみた

みなさんゲームは好きですか?

僕は大好きです。

今はE3開催期間でVRだとかXB1Sだとか最新のゲームが盛り上がっていますがあえてここで時代に逆行したいと思います。

ということで

ゲームショップの密集した※秋葉原レトロゲームが手に入るお店をまとめてみました。

※(今は昔に比べて減っちゃったんだよなぁ・・・)

 

 

まずはここを紹介しなきゃ始まらないですよね。

秋葉原レトロゲームといえばここ

スーパーポテト秋葉原

f:id:wooohooo:20160614211304j:image

場所はコトブキヤの向かいあたりです。近くにはツクモ本店やAKIBAカルチャーズZONE(旧ラオックス ザ・コンピュータ館)などがあります。

f:id:wooohooo:20160614211322j:image

店内の様子です。

3,4,5階フロアに分かれており、3階がファミコンスーパーファミコンなどの任天堂ゲームとセガ関連のゲーム。

4階がプレイステーション/プレイステーション2XBOX任天堂64以降を取り扱っています。

5階はゲームセンター兼休憩所になっていて駄菓子が買えるのが特徴です。

ゲームセンターでプレイできるのはもちろんレトロゲームですよ。個人的なお気に入りは「ダイナマイト刑事」です。

 スーパーポテトは有名な店舗ですが他の店舗に比べると少し値段が高めです、またセガ関係のソフトはあまりない(特にドリキャスは壊滅的)なのが難点です。

逆に任天堂ソフトは充実しているのでそのへんを探している人にはいいかと。

またゲーム関連のグッズや書籍、古本も取り扱っているのでゲーム好きは一度は行って損は無い店舗だと思います。

 

まんだらけコンプレック

f:id:wooohooo:20160614211342j:image

まんだらけ中野ブロードウェイに行ったことのある人はご存知ではないでしょうか。

実は秋葉原にはビル丸々一つまんだらけの店舗があります。

AKIBAカルチャーズZONE(ってか旧ザ・コンw)の道を挟んだ向かい側にあります。

確か6階がゲームフロアだったはずです。

ここはやはり流石まんべんなく様々なハードのゲームソフトが置いてあります。

まずはここに行って見つからなかったら他のお店に行くのが良いかと。

 

BEEP秋葉原

f:id:wooohooo:20160614211431j:image

いわゆるジャンク通りだとかパーツ通りとか呼ばれる通りと中央通りの間の通りにあります。

ここは80年代PCゲームが多めです。

コンシューマのレトロゲームを扱っているところはそれなりに多いですが80年代のPCゲームとなるとあまり思い浮かびません。

注意点が2つ、

1:水曜日と木曜日は定休日です。

2:成人向けのゲームも取り扱っているため18歳未満は入場禁止です。気をつけて。

 

駿河

f:id:wooohooo:20160614211459j:image

通販で有名なあの駿河屋です。最近オープンしました。

中央通りのサイゼリヤの裏にあります。

90年代以降のハードの多くのゲームソフトが充実しており、特にプレイステーションシリーズの多さは素晴らしいです。

店内は狭いですが、所狭しと、整然と並べられたゲームソフト/周辺機器にはテンション上がること間違いなしです。

また他の店舗にあまり置いていないゲームソフトが何気に置いてあったりします。

 

トレーダー本店

f:id:wooohooo:20160614211407j:image

中央通りにあるゲーム/DVD中古ショップのトレーダー。

トレーダーは秋葉原内に数店舗かあるのですがレトロゲームを置いてあるのは本店の二階フロアです。

ここもまんべんなく充実している印象。

ジャンクソフトなんかも置いてあるので値段は割と安めかもしれませんね。

中央通りに店舗があり始めてでも場所がわかりやすく、店内は広くて明るいので気軽に行けるレトロゲームショップです。

 

 

レトロげーむキャンプ

f:id:wooohooo:20160614211604j:image

f:id:wooohooo:20160614211624j:image

ここは最近二店舗になりました!

本店は中央通りのつくもexの隣にあり、もう一店舗は横断歩道を渡った向かい側にあります。地下一階にあり、目印はご覧のとおりマリオのぬいぐるみです。

写真のようなカセットのみのジャンク売りが特徴で目当ての物があれば格安で手に入れることができます。

本店のほうは店内が非常に長細くて他のお客さんとすれ違うのに大変苦労するのが難点。

最近出来たもう一店舗のほうは店内が広いです。

置いてあるソフトは全体的に任天堂系が多め。

 

 

フレンズ

f:id:wooohooo:20160614211650j:image

老舗店舗です。

末広町にあり、かなりわかりにくい場所にあるため気づかない人が多いです。

フロアは2つに分かれており任天堂ハードとSONY/SEGAハードで分かれている印象。

SONY/SEGAハードはそれなりに充実しているのですが任天堂ハード向けはかなり数が少ないかなぁと。

外国人の買い占めでしょうか?

まとめ

初めて行く人におすすめするのはまんだらけとトレーダーです。

秋葉原にわかりやすい場所にあり、フロアも広いので見やすいので。

個人的には駿河屋とスーパーポテトが好きです。

スーパーポテトはゲームの博物館と言った感じで見ているだけで楽しいですよ。

アタリジャガーがあったり、あの伝説のクソゲーと言われたETが飾ってあったりとにかく飽きません。

また写真を撮り忘れてしまったのですが秋葉原ラジオデパート内にある家電のケンちゃんというお店もレトロゲームを取り扱っています。

私はここでドリームキャストを購入しました。ソフトは少なめですが、ハードは結構掘り出し物が多め!

それでは。

 

taklogはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。